ホーム コーナータイプ
背面収納コーナーTVボード(テレビ台)ロビン

背面収納コーナーTVボード(テレビ台)ロビンは、お洒落なデザインの部屋の角にぴったり収まる省スペース設計のテレビボードです。 チューナーやルーターなど、テレビ周りに最低限必要なものを置くことができ、左右には扉付きで中が見えないようになっているので、見た目もすっきりです。 スペースをうまく活用するだけでなく、あると便利で嬉しいポイントもたくさんあります。 まず、背面のデザインです。テレビの裏側はコードがたくさんあり、機器が増えるほどコードも複雑になります。 背板がある場合、同じ仕切りの中に機器を無理矢理まとめたり、コードを無駄に迂回させたりと不便なことも多くなります。

価格・配送予定の詳細はこちら



素材


安値



保証


カート説明


注文リンク


≪40代 女性≫
背面収納コーナーTVボード(テレビ台)ロビンの背板は、コード穴だけでなくサイドにコード用の隙間があります。 さらにコードスリットがついていること、コンセントと場所が重なる時は背板を取り外してプラグを差し込めることで壁にぴったりくっつけることができます。 これだけコードが自由に配置できれば、正面からの見た目だけでなく背面もすっきりしますね。 さらにロビンは、キャスターが隠れているのもスマートに見えるデザインで良いですね。テレビが重たくても簡単に移動できるので、掃除もしやすくなります。 色はベーシックな3色展開で、どれもお洒落。装飾のないシンプルなデザインなのでどんなお部屋にも合わせやすいです。 ホワイトはカジュアル派の方、ブラックは都会的でスタイリッシュなお部屋にしたい方、ウォルナットはレトロやクラシックなテイストが好きな方におすすめです。 価格はお求めやすい激安プライスで、送料も無料です☆

≪32歳 主婦 パート≫
DVDプレーヤーやゲームソフトなど、TV周りの機器と小物を全部収納できるテレビ台はないかなぁと思ってました。 横幅240センチの、こんなに大きなTVボードのロビン幅240cmなら、そんな願いも叶いますね。 大きな引き出しが両側に二つずつ付いていますから、たくさんあるDVDも全部収納できそうです。 全体の高さが低いので、大きくても部屋を狭く感じさせないのではと思います。それにTVって、目線より下に置いた方が目や首が疲れないらしいですよ。 引き出しの前面が鏡面仕上げのように艶があるのも、お洒落で高級な感じがして良いですね。 TVボードって視線が集まる場所ですから、こんな素敵なロビン/幅240cmなら、お友達が遊びに来ても素敵って言ってもらえそうです。 動かしやすいように、下にキャスターがついているそうですが、キャスターが見えない構造になっているのも、安っぽく見えなくて良いですよね。 このロビン/幅240cmの他と違う点は、裏側に小さな棚がついている事ではないでしょうか。 小物を置くのにちょうどいい幅で、配線がいっぱいで見た目が悪いルーターやテーブルタップなんかは、ここに収納したいですね。 そういうものは軽くて、動かした時に落ちたり倒れたりしやすいですが、これはポコッと溝に入れるような作りだから心配なさそう。 TV裏の掃除や、ちょっと配線をいじりたい時にも気を使わなくて済みそうです。